日本証券経済研究所設立60周年記念 オンラインシンポジウム

環境変化の中の証券業

公益財団法人日本証券経済研究所は、今年8月15日に設立60周年を迎えます。これを記念して、金融・資本市場関連の業務に従事されている皆様など、この分野に関心を持っておられる方々を対象として、「環境変化の中の証券業」をテーマにオンラインでシンポジウムを開催します。多くの方々のご参加をお待ちしています。

開催概要

日時 2021年(令和3年)7月9日(金) 午後1時15分~4時25分
テーマ 環境変化の中の証券業
趣旨 証券業・金融商品取引業の未来を拓くために、今、証券業者・金融商品取引業者に求められていることは何か。それは、デジタライゼーションの進展、利用者ニーズの多様化など、経営を取り巻く環境が大きく変化する中、顧客本位の業務運営に徹し顧客の利益を図る中で、自らの付加価値を高めていくことではないか。本シンポジウムでは、こうした問題意識に立って、将来に向けて証券業者・金融商品取引業者の取り組むべき課題を探っていく。
主催 公益財団法人日本証券経済研究所
プログラム
基調講演1金融デジタライゼーション、利用者ニーズの多様化等を踏まえ、顧客ニーズに応える金融サービスづくりを如何に進めるか
基調講演2デジタル時代のリーダーシップ
現地報告アメリカにおける証券業の動向
パネルディスカッション環境変化の中の証券業
参加予定者 300名
参加費 無料
参加方法 本シンポジウムは、Zoomを用いてオンラインで開催します。参加を希望される方は事前登録をお願いします。登録に当たっては、以下のボタンをクリックして申込フォームにアクセスしていただき、所要事項をご記入の上送信して下さい。
申込締切 6月30日(水)
※ご登録いただいた方に、オンライン参加用のリンクをお送りします。

プログラム

時間 内容
13時15分~20分 開会挨拶
13時20分~14時 基調講演1
金融デジタライゼーション、利用者ニーズの多様化等を踏まえ、顧客ニーズに応える金融サービスづくりを如何に進めるか
遠藤俊英
前金融庁長官
14時~14時40分 基調講演2
デジタル時代のリーダーシップ
一條和生
一橋大学大学院経営管理研究科教授
休憩(10分)
14時50分~15時10分 現地報告
アメリカにおける証券業の動向
吉永高士
NRIアメリカ 金融・IT研究部門長
15時10分~16時20分 パネルディスカッション
〇テーマ「環境変化の中の証券業」
〇モデレーター 野村亜紀子 野村資本市場研究所研究部長
〇パネリスト
内野逸勢 大和総研金融調査部主席研究員
大野博堂 NTTデータ経営研究所パートナー 金融経済事業本部 金融政策コンサルティングユニット長
笹川貴生 岩井コスモホールディングス社長
新芝宏之 岡三証券グループ社長
吉永高士 NRIアメリカ 金融・IT研究部門長
(氏名の五十音順に記載)
16時20分~16時25分 閉会挨拶

視聴方法のご案内

◆ ZOOM

ライブ配信の視聴にZOOMアプリをご使用されますとスムースにご視聴いただけます。

※ZOOMのインストール方法、操作方法はこちらをご参照ください。ZOOMインストールはこちらから。
※視聴のトラブルについて主催者は責任を負いかねますので予めご了承くださいますようお願いいたします。


Zoomのインストール方法

Zoomの操作方法